ビジネスパーソンに欠かせない!最新の口臭ケアとは?

ビジネスパーソンに欠かせない最新の口臭ケアとは?

オフィスやランチミーティングなど、大切な場面で相手の口臭が気になったことはありませんか? 営業活動など対人関係が重要視される職種なら、特に口臭でネガティブな印象を与えるのは避けたいところ。「自分も大丈夫かな・・・」と心配になったら、口臭ケアを見直すいい機会かもしれません。

近年の口臭ケアとは?


一般的に販売されているオーラルケア・口臭ケアグッズには、歯磨き粉、マウスウオッシュ、歯間ブラシ、デンタルフロス、舌クリーナーなどがあります。こういったグッズを取り入れて、毎日口腔内のケアを丁寧に行うよう、歯医者さんや歯科衛生士さんに指導された方も多いのではないでしょうか。

近年、「予防歯科」と呼ばれる、歯周病や虫歯を防ぐための指導を積極的に行っている歯医者さんが注目されています。一般的に、予防歯科では、プロの歯科衛生士による歯のクリーニング、歯磨き、マウスウオッシュ・デンタルフロス・歯間ブラシなどを使った口腔内のケア指導などが行われています。

口臭がなかなか改善しない、効果が感じられない、適切なケア方法がわからないといった場合は、ぜひ「予防歯科」のある歯科医師に相談してみてください。

オフィスで手軽にできる口臭ケア

さて、ランチ後の口臭が気になる、そんな時便利なのが持ち運びできるオーラルケアグッズです。持ち運びができる携帯用をデスクやカバンの中に忍ばせておいて、さっと食後にケア。そんな時に使いやすいのは、携帯用の歯ブラシ、歯磨き、マウスウオッシュです。歯ブラシと歯磨き粉でしっかりとブラッシング、マウスウオッシュで口をすすぐだけ。マウスウオッシュを口に含んだ時の刺激が気になる・・・そんな方はぜひ「低刺激用」のマウスウオッシュを探してみてください。低刺激用の場合は、ピリピリ感が少なく使用しやすい製品になっています。

歯磨きする場所がない!そんな時・・・


例えば接待や宴会中など、歯ブラシやマウスウオッシュが使用できる場所が見当たらない時もありますよね。そんな時は、タブレット状やフィルム状のケア商品を購入しておくのもオススメです。

今までもミント味のタブレット菓子、キャンディーなどを利用してきた方も多いと思いますが、オーラルケア・ブランドの「リステリン」や「ブレスケア」なども同ブランドで、手軽に口臭ケアができる食品を販売しています。

ぜひ、使用する場所、時間、症状などに合わせて、自分のライフスタイルにあったオーラルケアを見つけてみてください。


Instagram

Facebook

PAGE TOP